株主・投資家の皆さまへ

top

 当第2四半期累計期間における日本経済は、緩やかな拡大傾向を維持したものの、一部産業においては前期末期から表れていた停滞がさらに広がりを見せる結果となりました。
 また海外においては、米国の好況が続き世界経済全体のけん引役となった一方で、その米国と各国の間における通商問題は解決に向けての歩みは遅く、今後に向けて大きなリスクとして強く意識される状況になりました。

 このような事業環境下にありまして当社グループは、当期から開始した第8次中期経営計画“New Valqua Stage Eight(NV・S8)”で掲げた「健全で持続的な成長の実現」に向けて、H&S企業化をはじめとする事業戦略を速やかに推進するとともに、企業基盤の整備を着実に実行しました。

 本年10月1日、当社は“株式会社バルカー”として、生まれ変わりました。
 これからも“新たなVALUE”と “確かなQUALITY”の創造に向かって走り続け、株主の皆さまのご期待に応えてまいります。


ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る