安全・健康・環境保全

― SHE = Safety(安全),Health(健康),Environment(環境保全) ―
全ての事業活動の重要課題であるこれらについて、管理の質的な向上、強化を図るため、「安全衛生推進委員会」と「環境委員会」を統合し、「SHE委員会」を立ち上げました。

基本的な方針と今後の取り組み

◆基本方針
 「安全衛生は全てに優先」「環境にやさしいモノづくり」などの行動指針に基づき、安全衛生憲章、環境憲章を定め、安全で衛生的な操業を行うための取り組み、地球環境の保全を目指した環境活動を推進しています。
◆今後の展開
 SHE推進体制は、密接に関わりあう「安全衛生活動」と「環境活動」の管理を一元化するため、2017年度からスタートしました。情報を集約し、指示系統を一本化することで、より効果的で効率的な活動を目指しています。今後も、より実効性の高い活動へ改善するべく、グル―プ全社のSHE活動を強化し、SHEマネジメントシステムを整備していきます。
csr2017-17-2

SHE推進体制

◆ SHE 委員会
 SHE(安全、健康、環境保全)を一元的に管理するため、社長を委員長とし上席執行役員および委員長が任命する関連執行役員で構成。グループSHE委員会は年1回以上開催され、SHE活動の「年度方針」「活動計画」の審議・承認、「実行状況」の確認を行い、グループ内への展開を図っています。
◆ SHE チーム
 海外は国単位、国内は事業所もしくは会社単位を基本とし、MDや事業所長を統括責任者とする「SHEチーム」を設置。グループSHE委員会で承認された「年度方針」「活動計画」をブレークダウンし、管理の実情、特有の事案、異なる法規制や国民性を考慮した自チームの「年度方針」「活動計画」を立案し実行しています。
csr2017-16-1r

2017年度方針

 2016年度活動の総括と「THE VALQUA WAY」、2017年度Annual Policy、NV・S7経営基本方針、グループ安全衛生憲章、バルカー環境憲章をもとに、「SHEに関連する法令違反リスク」「移管・増産などの変化点における労働災害・環境汚染リスク」「従業員の心身の健康管理」を取り組むべき重点課題として抽出しました。
 これに基づき2017年度の年度方針、基本施策を以下のように定め、推進体制に基づき活動計画を立案し実行しています。
csr2017-16-2

2017 年度施策(監視強化)

 2017年度方針の基本施策「法令、ルール遵守の実行と監視強化」の手段の一つとして、国内外の生産関係会社に対して、外部専門家による現地監査を実施。現地リスクを把握するとともに、実行部門の改善スキル向上、内部監査の実行レベル向上につなげていきます。 
csr2017-17-1jpg

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る