ケミカル流体用白色繊維系グランドパッキンNo.8301

ケミカル流体用白色繊維系グランドパッキンNo
日本バルカー工業株式会社
製品開発部シール開発グループ
松村 清裕

1. はじめに

 近年、シール材の非石綿化に伴いユーザーのニーズは多様化しており、そのニーズに対して十分に応えることができていない。
 これまで白色系グランドパッキンにおいては、主にアラミド繊維やふっ素樹脂が使用されてきた。しかし、それらの特性は不十分なものであり、それぞれに問題点を抱えている。具体的にはアラミド繊維は耐薬品性が低く、強酸や強アルカリに適用できない。また、ふっ 素樹脂は機械的強度が劣っているため、過酷な使用条件下においては耐久性が低く、スラリー系流体への適用も困難である。
 今回、新たに耐薬品性の高い特殊有機繊維を採用することにより、様々な流体に対して適用することも可能な、高強度の白色繊維系グランドパッキンを開発したので紹介する。

2. 構成および特長

ふっ素樹脂に次ぐ耐薬品性を有した有機繊維を基材とし、PTFE ディスパージョン・無機充填剤・潤滑油を配合した編組パッキンである。
p10 2-1
p10 2-2
① 耐薬品性に優れているため、幅広い流体に使用できる。
② 高強度の繊維を基材としており、耐摩耗性に優れている。
③ 色調が白色系のため、黒色異物の混入を懸念する箇所に おいても使用できる。

3. 使用用途

① 水系,油系,強酸※,強アルカリ流体などポンプ用軸シール。
② 汚染を嫌うミキサーや攪拌機等の回転機器の軸シール。
※ 濃硫酸,濃硝酸などの酸化性酸・酸化剤は除く。

4. 製作範囲

製作範囲 : □3.0 mm ~□ 25.0 mm
梱包単位 : 3m(リング成形品も製作可)

5. 使用範囲


p11 5

6. 機能評価結果

6-1)試験装置

p11 6-1
6-2)試験条件

    供試試料:No.8301
    配列:4リング+4リング(図2参照)
    寸法:φ80×φ105×12.5H
    回転数:2388rpm(周速:10m/s)
    流体:水道水
    負荷圧力:0.49MPa
6-3)試験結果
図3 に横型回転試験における、漏洩量の測定結果を示す。

p12 6-3

7. おわりに

 今回紹介した製品は、白色・耐薬品性・高強度を同時に実現したグランドパッキンであり、これまでよりも幅広い用途に対して、耐久性の高い製品を提供できると考えている。
 これからも多様なニーズに対応すべく、新たなる製品開発に注力していく所存である。

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る