ご挨拶
「ステークホルダーの皆さまへ」

top
私たちバルカーグループが目指す“シールエンジニアリング”は、プラントの安全な運転や機器の確実な作動を支えるだけでなく、その先にある「顧客感動」を具現化する技術、さらにはサービスです。
バルカーの社会的存在意義、それは、事業環境変化や技術革新の速度が加速する中にあっても、常に「顧客感動提供企業」として成長、進化し続けることなのです。

今後も当社グループは、企業理念“THE VALQUA WAY”のもと、中期経営計画“NV・S7”で掲げた諸戦略を速やかに実行に移すとともに、顧客のあらゆるニーズの先取りをする姿勢を徹底し、さらに、社員一人ひとりのグローバルな環境変化への対応力を鍛え、株主の皆さまのご期待に応えてまいります。

ページの先頭へ戻る
ページの先頭へ戻る